ネコのリサイクルおもちゃ

本日の天気 札幌 曇り時々晴れ 最高気温 7℃

猫のきいちゃん中心に限りなく近い生活になって2か月、考えることはきいちゃんのご飯とおもちゃ。
市販の幼児向けおもちゃを参考に、家にある品を作ってリサイクルしている。先日庭で生えていた通称”ねこじゃらし”を、今年最後のものかなと思って採ってきた。本当に遊ぶのかなと思いつつ(家には市販の猫じゃらしに似たグッズは無いが)少しの束にして試してみたら、思い切り飛びついてきた。この”ねこじゃらし”は栄養分の低い土地に生えるらしく、我が家の狭い庭で幅を利かせていたが、ここにきて利用価値が出てきたらしい。一束ホントにぐちゃぐちゃにして遊んでくれたよ!もう一束の残りは高いところに保管(笑)してある。いつまで持つか、彼は虎視眈々と狙っているっぽい。
昔使った組み立て釣り竿(2段階のやつ)の先頭部分に小さい毛むくじゃらを結び付けて、彼のおもちゃにした。自分はあまり動かず、彼は結構動いてくれる。小さい毛むくじゃらは色々付け替え可能だし、結構便利でコストのかからないおもちゃになったね。

カテゴリー: きいちゃん, 日々 パーマリンク