プレッツェルを手作り

IMG_0167cut

 

本日の天気 札幌 晴れ 最高気温 22℃

久々に手作りパンが食べたくなって、ちょっと敷居の高いプレッツェルを作ってみることにした。敷居が高い(?)っていうのは、重曹水で湯がくという処理が入るから。 それ以外はパンより楽だとは思う。(スコーンやホットケーキの方が楽だけど) たまにこういうパンを焼きたてで食べたいのだけど、普通のパン屋さんはあまりプレッツェルなんてないし…。

市販のプレッツェルってドイツ風居酒屋さんとかで食べると400円位もするのだ。今日は強力粉600グラムで大体10から12個出来るくらい。粉とドライイースト、塩、砂糖、飾りの塩(粗い粒の塩)水で作れるんだよ!バターは今回使わなかったけど、食べるとき添えておくと良い感じ。重曹水は800ccの水に大さじ2の重曹を入れて加熱したもの。沸騰させないで片面30秒くらい湯がけする感じらしい。はじめ網のお玉を使ってひっくりかえそうとしたけど、全然返ってくれないので、しまいにポリエチレン手袋のままでやっちゃった(フライパンでやった方が楽)。粗い塩をふって太いところに切り込みを入れて、予熱したオーブンで200℃17分位焼いたよ!何か一気に食べちゃうね。

カテゴリー: 日々 パーマリンク