素朴な疑問

本日の天気 札幌 晴れ 最高気温 22℃

最近というかかなり昔っからの疑問なんだけど、掃除機や炊飯器、アイロンなんかは、本体に電気コードを取り込んでしまうことが出来るようになっていたりするけど、その他の電気製品ってそういう構造になっていないのはどうしてなんだろう? 電気製品で一番邪魔くさいなぁと感じるのが電気コードなんだけど、それについての取り組みってかなり軽視されてる気がする。 もう一つは、電気コードの差し込む部分(電気コードの端)って皆似たり寄ったりなんだから、区別するための仕組み(名前が書けるようになってるとか、シールを貼れるとか)になっていてもいいのに、全然工夫がない。テーブルタップなんかを使っていくつも使うとき、一番気になるのがそういうところだ。 製品に工夫することも大事だけど、周辺部分も工夫しようよ! その辺でン十年も似たような感想を持ってる気がするよ。小さな努力でいい気がするのになぁ。

カテゴリー: つれづれ パーマリンク