赤毛のアン

赤毛のアン 完結版

アニメのダイジェストDVD版 「赤毛のアン」を観ていた。この作品はアニメの中でもお気に入りの一つで、昔ビデオが無い頃、カセットテープに音声だけを録音したこともあるくらいだった。ダイジェストなので90分編集なのだが、あの長い50話(だったかな?)を一度に観るのは大変なのでちょうどいい感じかもしれない。 モチロン、オリジナルもいつか手に入れてみたいとは思うが、やっぱりDVD版がいいだろうな。あのアニメの監督が高畑 勲さんだと言うことを初めて知った。如何に無知だったか判るが、まあ当時は、そんなことどうでもよくひたすら「いい作品だ‥」とボーっとして観ていたのだ。


DVDのジャケットの後ろに少し大きな文字で、「1ダースの男の子より、おまえにいてもらうほうがいいよ‥」と書かれている。あの場面でその台詞が流れると、誰でもウルウルくるんじゃないだろうか。
ワタシは、何度観てもやはりココロにグーッときてしまう。無条件に愛情を注いでくれるマシューは、誰もが持っている大切な存在の象徴だ。その一言が自分に強い自信を与えてくれるのがよくわかる。幾つになっても変わらない、特別な存在にしてくれる一言だ。

カテゴリー: FAVORITE(アニメ) パーマリンク

赤毛のアン への2件のフィードバック

  1. きんママ のコメント:

    ご無沙汰してました。
    私も赤毛のアン大好きです。
    当然マシュー大好き。
    アニメは持ってないけど、原作は文庫版だけどシリーズで持っています。
    時々読み返しても見ると、以前は気づかなかったことに気がついたりして。
    自分の年齢とともに読み方も理解力も成長していくのね。
    今は再放送している「足長おじさん」を読み直したいなぁなんて思っています。

  2. マロン のコメント:

    >きんママさん、おひさです。(笑)
    赤毛のアンシリーズは全部はないですね。ワタシも結構読みましたが‥。
    足長おじさんのアニメもあったのですか? 残念ながら観ていません。足長おじさんは、ワタシが自分のお金で初めて買った本なんです。多分まだあるかな? (^^ゞ 

コメントは停止中です。