コクリコ坂を観てきた

本日の天気 札幌 曇り後雨 最高気温 28℃

天気がいまいちという予報がたっていた連休最終日。 「コクリコ坂から」を観てきた。 映画の前宣伝の雰囲気がよかったからもあるのだが、なんとなく学生をテーマにした映画ということがワタシの食指を動かしたのだった。平日朝一で観に行けたので少しだけ安くて嬉しかった。

映画は、ジブリ映画ということで、やっぱり綺麗だった。ワタシの中では珍しく、ストーリーその他シナリオなどの文句その他諸々を抜きにして、好きな映画のひとつになるかなって感じがした。それくらい色々な欠点らしきモノを抜きにして主人公たちや周辺のすべての者達にひかれてしまったのだ。主人公の少女海ちゃん(メル)にしてもしかりかな?うーーーん、女好きを自負してるワタシの好みをついちゃったんだよね(笑)。 きっとブルーレイディスクが出たら買うなぁ。ストーリーは上映中なので言いませんがいい映画だと思います。文句を引っ込めて、純粋さに浸ってくれたらうれしいな。学生に戻りたくなっちゃうね。

ちなみに、帰りに原作の漫画を買って読んでみました。原作と映画ってずいぶん設定が違うので、ワタシ的には映画のほうが圧倒的にいいなぁって感じがしました。原作のほうがずっと現代風(?)な感じでかっこ悪い&可愛くない。なんとなく、リアルにその頃学生(歳バレバレだが…)な身としてはやっぱりも少し前の世代にカッコよさを求めたいってところかな。

カテゴリー: FAVORITE(映画), 想い パーマリンク