練習は水で書く習字

最近、某TV番組の中で、「水で書く習字」の話題が出ていて、思わず注目してしまった。特殊な紙で墨汁の代わりに水を使って書くと、約15分位で(乾いて)消えていくので、何度も繰り返して練習出来るらしい。ネットで調べてみると、「水書きグー」という商品のようだった。 約500回くらい使えるエコ商品としてとりあげられていたのだが、何よりも母たち向けに「服が汚れないのでありがたいよね!!」と言いたい。実は、家人は書道のクラブに入っていて、昨年学校イベントで書道ガールズのようなコトをしたのだが、まともにアクリル絵の具達の中で滑って服を駄目にした経緯がある。たぶん練習中に服を駄目にすることなど結構あるんじゃないかと思ったのだ。 水で洗える墨汁もあるにはあるが、時間がたつと残ってしまったりするし、やっぱり「普段の練習は水でいいじゃないか…」なんて言ってみたくなる。後片付けも楽だろうし………でも、1平方メートル¥12,600位するみたいなんだよね。ちょっと高いのがなぁ……でも、半紙バージョンは10枚¥2,100位っていうので、まずは半紙でお試し??? 習字好きな父に勧めてみようかなぁ。

カテゴリー: FAVORITE(その他) パーマリンク

練習は水で書く習字 への4件のフィードバック

  1. ちーたいよう(SuN) のコメント:

    ども~。
    小学生なんかにいいかもね。
    もっと前にあればよかったのに。
    でもちょっと高いかな。

  2. マロン のコメント:

    ちーたいよう(sun)さま
    ども〜
    ワタシももっと前に欲しかったって思うよ
    まだ高いけどもっともっと練習熱心にしてたら
    もっと本人は納得したかしらん
    5000枚で¥2,100っていうとありかもって思う
    練習が楽しくなりそうでね

  3. みるく のコメント:

    子供達が以前、遊んでました
    ホー○ックで購入したのを覚えています
    最近は全然使ってないけど・・・
    感触が違うし、消えちゃうのが嫌だって
    書道ガールズ!!かっこいいなぁ
    習字のある日は汚れてもいい服!というのは
    我が家の合言葉
    もしくは黒尽くめ(笑)

  4. marron のコメント:

    みるくさん、こんばんは。
    感触は確かに半紙などとは違うだろうね。
    練習は消えてもいいなと思うけど清書も必ずありでしょうしね。書道ガールズは格好いいね。大筆の作品を書けるヒトにはあこがれます。習字には汚れてもいいぼろ服or黒尽くめって確かにね(笑)。

コメントは停止中です。