さくらんぼ

さくらんぼが好きか、アメリカンチェリーが好きかという単純な話。
ワタシは、果肉の厚く赤い色が濃いアメリカンチェリーが好き。
残念ながら時期があるので、どちらも滅多に口には入らない。
さくらんぼは、より木の実だなぁという味がする。あっさりしてどこか日本的なシャイな田舎の良さを感じさせる。 
北海道は、果物と言えば「メロン」「西瓜」「リンゴ」「いちご」そして「さくらんぼ」位かな?
本州の方ではもっとたくさんの種類のモノを目にする事ができるのだろうが、ここはやっぱり種類が少ない。 その中にあっても、さくらんぼは特殊な方かもしれない。
ワタシが生まれたところでは、食べられるさくらんぼを目にする事は無かったから、札幌でも食べられるさくらんぼの木があるのだと、ずいぶん後になってから知った。 たわわに実ったそれを、何気なく「もってく?」と、頂いたときはビックリしたものだ。 
今日は、なんとなくさくらんぼを買ってみた。 
とってもとっても懐かしいような美味しい味がした。
昔々家にあった”ゆすらんめ”という実のことを思い出した。

カテゴリー: FAVORITE(食) パーマリンク