From To

本日の天気(札幌 晴れ 最高気温 6℃)
通勤中、平原綾香のFrom Toをよく聴いている。少年か少女か解らない感性のヒトだなぁと、いつも思うのだ。語りがまるで吟遊詩人のようだ。いつまでも聴きたくなって困る。(笑)

B000B56OJK From To
平原綾香 荒井由実 松任谷正隆

ドリーミュージック 2005-11-02
売り上げランキング : 3,439

Amazonで詳しく見る by G-Tools

最近、肩肘を張らないものが好きだ。 音楽も、凝っていたり煩いものは難しくて駄目だったりする。 携帯(iPOTや携帯電話)で音楽を身につけている時は、じっと座っている時ばかりではない。 ちょっと隣に居て語りかけてくれるような存在がとても嬉しい。 そんなヒトとして、彼女は今一番お勧めで輝いている。 先日、逝ってしまわれた本田美奈子さんは、別の上で”歌姫”だったが、 平原綾香は、オトコのヒトの歌を歌うときは少年になり、オンナの歌を歌うときは少女になる。 まだ、女のヒトというには可愛らしすぎるが、声に詩が載っている。 こんな風に耳元で語りかけてくれる女友達があったらいいなぁ。
コレを聴いていると、オリジナルはオリジナルとしてもう一度聴きたくなる。 張り合わないのが彼女のいいところなんだなぁ。 彼女の声を演奏が殺さないでくれるのが有難い。 (なんて言ったら、アレンジなどやっている方に失礼だが…(^^ゞ)

カテゴリー: FAVORITE(音楽) パーマリンク