2005年夏の旅(5)

第5日目
フェリーに乗って、北海道に舞い戻る…


昨晩は、外にも出ずに、宿の缶ビールなどをいただきながらのんびり、まったりする。
6時位に目覚め、7時過ぎに朝御飯をしっかりと頂く。 今回の民宿は、お食事がしっかりしていたので、いつもはたいして食べない朝御飯を食べすぎた。
(^^;ゞ
DSC00116.jpg
むつ市を8時ちょうど位に出発。 大間港に向かう。 程なく到着。 大間マリンフェスティバルがあることは知っていたので、混むか?と思ったけれど、それ程混んでいなかった。それでも、港にはもう何台かのクルマが止まっていて、”お盆だ!”と実感。 クルマを置いて、時間までマリンフェスティバルを見に行く。 まだ、イベントもあまり始まってはいなかったが、舟のレースの予選を見る事が出来た。 さすがに、男性陣は10チーム参加。女子は、決勝のみだったので見る事は出来なかったが、中々面白いレースだった。 海辺だからみんな体を鍛えているのだろうとは思いながらも、どちらかと言えば妨害に周っているチームもあったので、笑いが起こっていた。 お祭りにはいいイベントだね。
色々なお店を見て周ったけれど、朝御飯をしっかり食べていたので、見るだけで終わってしまった。う~ん、残念!
DSC00142.jpgDSC00133.jpgDSC00174.jpg
暑い中、「飴が食べたい!」というヒトが出たため、雑貨屋さんのようなところに立ち寄って、昔風の醤油飴を購入。 最近、あまり見かけなくなったね…なんて言いながら、ワタシも頂いた。 フェリーに乗って、しばし休息。 例のごとく、読書にふけったりしながら函館着。 やっぱり、船には強かったね。
函館で何か昼食をとろうかと思ったけれど、道が混む事を予想して、大沼まで向かうことにする。 途中、多少混んではいたモノの、程なく到着。 ここでは、偶然、SLも見れてしまった。 長い貸し自転車が面白そうだった。 イカ飯を頂いたけれど、それはイマイチ。 ちょっと残念だったが、「観光地の御飯って感じだね!」で納得。森町まで行ったら、美味しかったかもしれないけれどね。
大沼からは、裏道を攻め、無事に渋滞になりそうな場所を脱出。 函館から昼食を含め5時間くらいで札幌に戻る事が出来た。 帰りは、楽をして高速を沢山利用してみたけれど、快適な旅になってとても良かった。 最近、計画を立てて旅するという事が、苦手になっていたけれど、こういう旅もいいと感じた。 あとは……お金を貯めることかぁ……(^^;ゞ。
DSC00209.jpgDSC00196.jpg

カテゴリー: パーマリンク