2005年夏の旅(1)

2005年の夏の旅に、東北に出かけるコトに決めたのは7月の半ばだった。 本当は、別のところに出かける予定だったのが消えてしまって、「どうしようかな…」と思っていた矢先、東北もいいねぇという話が持ち上がったのだった。 しかし……どうやって行くか…しばらく悩むことに。。
ケチなヤツと言われるワタシには、高いハードル…結局、出来るだけ安く、気持ち良く…をモットーに、色々案を練って見た結果が、以下のような旅になった。 多分、自由度が多ければ、もっと安く出来るんだろうが、時は繁忙期。。。。


今回の試みは、
① フェリーに乗る
② 童話村に行く
③ 平泉・中尊寺金色堂に行く
④ 浄土ヶ浜を歩く
⑤ 龍泉洞に行く
と、いうモノ。 童話村は、昨年、さゆたさんに教えていただいたが、他は雑誌その他の情報から行って見たいと思った所だった。
色々検討して見ると、時間的にかなり必要だろうという事がわかり、仕事の合間を最大限にして8月10日~14日までの4泊5日に詰め込んでみた。ワタシにしては、ここン年も経験していない長旅…。
第1日目
前日はしっかり残業になったけれど、家での準備はほぼ順調に進み、用意を行う。(寝たのは1時を過ぎてはいたが…) 朝の出発予定時刻は5時頃だったので、いつもの配達の時間頃に起床。さすがに、多少眠かったが、後始末も無事に済み、5時半に出発。 高速を利用せずに、中山峠経由で函館方面に向かうことになった。 途中、一部高速を利用したものの、渋滞も無くスムーズに、11時前には函館に入る事が出来た。 外はすでに28℃位になっていて、非常に暑かった。 函館を見てまわろうかという案も出たが、「暑いし、面倒だし、混んだら嫌だね!」という話が出て(出したのはワタシだったかもしれないが…)、まっすぐに東日本フェリーのターミナルに向かった。ターミナルで時間をつぶすコトに。 昼食もこちらで頂く。夏休みなのでか知らないが、結構混んでいた。 本日の目的地は、八戸市。 昔、友人宅の所に遊びに来てから、ずいぶん経ってしまったなぁ。 (今は誰もいないが…) 途中、六ヶ所村付近で、もの凄い沢山の風力発電の風車に遭遇した。 北海道でも色々見る機会は多いけれど、2、30機も一度に見たのは初めてだったので、ちょっと感動。(大きくて、カメラに収まらない……)
DSC09496.jpgDSC09518.jpgDSC09594.jpg

カテゴリー: パーマリンク