眼鏡の奥

cup402.jpg
本日の天気(札幌 曇り後晴れ 最高気温 10℃)
眼鏡に助けられることが、しばしばある。 自分が変な顔になっているときには、眼鏡が一枚の盾に
なってくれる。 酷い感情に駆られるときにも、それは「ガラス(プラスチック?)越し効果」があって、一歩引きとめてくれるような気がする。 丁度、「10数えてから動きなさい…」とでもいうのだろうか。


仮面を被るとヒトは変わる。化粧をしても同じかもしれないが、普段の眼鏡にも同じ事は言える。
時折、眼鏡の奥から自分が覗く。 
「もういいかな…」とでもいうようにそっと。
「もういいよ…」までいえるかな……

カテゴリー: つれづれ パーマリンク

眼鏡の奥 への2件のフィードバック

  1. yuko_mj23 のコメント:

    ドリカムの名曲、「眼鏡越しの空」を思い出しました。知ってます?

  2. マロン のコメント:

    >yuko_mj23さん、こんにちは。
    ドリカムは何枚か持ってるのに、この曲は知らなかったですね。 ちょっと聴いて見たくなりました。 
    顔で勝負する歳を過ぎてから(笑)、眼鏡っていいなと思います。

コメントは停止中です。